141chanの気まぐれ日記
僕こと141chanが日常について気まぐれなまま、ありとあらゆることを日記として書いていきます。
DATE: --/--/--(--)   CATEGORY: スポンサー広告                       
スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
     ] page top
DATE: 2007/03/29(木)   CATEGORY: 日記                       
抜け毛を抑止!!男性の悩み解決か!?
何気なぁ~く、息抜きがてらYahoo!ニュースを見ていたら、かなり気になるニュースを発見したので紹介しちゃいます。

なんと抜け毛を抑止できるかもしれないそうです。

オキナワモズクに抑止効果があることをライオン生科研が発見したみたいです。

抜け毛は男性の悩みであり、敵です!!

オレもまだ23歳と若いですが、抜け毛とか見るとハゲるのかって冷や汗もんですもん…。

なんでもハゲの遺伝ってのは自分の母方の父(※おじいちゃん)の遺伝が影響するそうですよ。

3歳から髪を切ってもらってる床屋の人に教えてもらいました。

信憑性はどうだかわからないけどね。

そんな悩みをライオン生科研が解決してくれそうじゃありませんか。

そんな朗報を是非お読み下さい(※Yahoo!ニュースより抜粋)

男性の「抜け毛」を加速させるたんぱく質を、ライオン生物科学研究所(神奈川県小田原市)のチームが見つけ、26日発表した。男性ホルモンの作用でこのたんぱく質が過剰に働き、毛根にある毛母細胞を不必要に「自殺」させるとみられる。
28日から富山市で開かれる日本薬学会で紹介される。

同研究所の栗田啓・副主任研究員らは、毛髪が適当な時期に抜けるようコントロールしているとみられるたんぱく質「NT―4」に着目。
人の毛母細胞にNT―4を加えると、「アポトーシス」と呼ばれる細胞死が、加えない場合の8倍に上った。

さらに、毛母細胞を作る「毛乳頭」では、男性ホルモンがNT―4遺伝子を作動させ、NT―4が過剰に生産されていることが確かめられた。
これらの結果から、NT―4は男性ホルモンによって働き、毛母細胞を不必要に細胞死させることで脱毛を加速している、と結論付けた。

研究チームは、NT―4の働きを抑える物質を、生薬や植物、海藻など約300種類の候補から探し出し、オキナワモズクの抽出成分が有効であることも見つけた。マウス実験で、この成分を体に塗ることで有効性が確認されたという。ライオンは「人での効果を試し、育毛剤として商品化したい」と話している。
【元村有希子】



ライオンさん、早く人で効果があるかを確かめて!!

効き目あるなら、育毛剤買うからさ。
[ TB-0      | CO-0 ] page top

COMMENT

 管理者にだけ表示を許可する

TRACK BACK
TB*URL
copyright © 141chanの気まぐれ日記 all rights reserved.powered by FC2ブログ.  template by レトロメカニカ.
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。